1206
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
暮らし

ミスター園芸・三上真史さんが指南、コスパよし&失敗しない「秋のプチ寄せ植え」

SNSでの感想
教えてくれたのは…三上真史さん
目次
  • 基本の材料
  • 基本の作り方
  • 三上さんに聞く!寄せ植えQ&A

 秋は寄せ植えにピッタリの季節! なぜなら、植物の成長が春に比べて遅いので、冬まで長~~く草花が楽しめるから。でも、初心者にはハードルが高いのでは……と、ご心配なく! 近所の園芸店やホームセンターでそろうグッズで、簡単におしゃれな寄せ植えが作れます。

◎教えてくれたのは…三上真史さん

 俳優、ガーデンコーディネーター。NHK『趣味の園芸』のメインナビゲーターを10年務め、プロ並みの園芸知識を持つ。趣味を超えた園芸を行い、自宅には100鉢以上。俳優業のほか、園芸の講師やイベントナビゲーターを行う。公式YouTube『三上真史の趣味は園芸ちゃんねる』も人気。

基本の材料

■お好みの草花苗4~8株

「メインになる大きめの花と、サブになる中、小の花、そしてリーフ(葉)類、枝モノ(木)類を選びます。4~6株くらいの小さな寄せ植えにするときは、大、小、2つのサイズの花を選びます。すべて花にしないことがポイント」(三上さん)

(花)ジニア プロフュージョン/250円
(花)ガーデン シクラメン/398円
(花)カルーナ ブルガリス/480円
(葉)コロキア コトネアスター/480円……この1本があるだけで、グッとカッコよくなります!
(葉)ハツユキ カズラ/450円……株分けができて、表情豊かな寄せ植えに!
(葉)コプロスマ レインボーピンク/480円
(葉)コプロスマ コーヒー/480円
(花)上・左からジニアプロフュージョン、ガーデンシクラメン、カルーナブルガリス。(葉)下・左からコロキアコトネアスター、コプロスマコーヒー、コプロスマレインボーピンク、ハツユキカズラ

■苗以外に必要なもの

・草花用培養土『オザキの土』15L/680円
・鉢底石『かる~い鉢底石』5L/692円
・鉢/3520円
・鉢底網/1枚90円
・水切りネット/110円

※値段は上記水切りネット以外すべて、オザキフラワーパーク価格(すべて税込み)

読み込み中
感想をおしえてフム!
にこり 1
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 1
きゅん! 0
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 1
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 1
きゅん! 0