1007
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
芸能

キムタク一家に追い風! CocomiとKoki,“神ライブ”で掴んだ賞賛と父が見せた「変化」

SNSでの感想
(写真左から)Koki,、木村拓哉、Cocomi
目次
  • Cocomiが思う「パパのカッコいいところ」はズバリ
  • キムタクがアップした“幸せダダ漏れ写真”の反響は

 木村拓哉・工藤静香夫妻の長女・Cocomiと次女・Koki,……偉大すぎる両親のもとに生まれた宿命か、2人はデビュー当初から、かなり厳しい目を向けられてきた。

 '18年にデビューを果たしたKoki,はいきなりファッション誌『ELLE JAPON』の表紙を飾り、今年3月に満を持してのお披露目となったCocomiも、同じくファッション誌の『VOUGE』で表紙を彩った。その華々しい芸能活動のスタートに対し、世間からは「コネデビューだ」と騒がれ、Cocomiに至っては「父、母、妹合わせて“二十一光”だ」とまで、散々な言われようだった。

 その背景には「SMAPの解散に工藤静香の影響があるのではないか」「娘たちのデビューも、静香が操作しているのではないか」といった憶測があり、キムタクファンから何かと目の敵にされてしまっている母・工藤静香への敵意や嫉妬の念が、そのまま娘たちにも向けられてきたように思う。

 これまでに木村・工藤ともこれらの声に対して一切の弁解をしておらず、その真偽のほどは定かではない。しかし、木村一家に対する世論は「工藤静香はキムタクと娘たちを操作している!」と一方的に決めつけ、「その娘で、しかも明らかにコネでデビューする娘たちは気にくわない」と叩き続けるものがどうしても目立っていた。

Cocomiが思う「パパのカッコいいところ」はズバリ

 そんな姉妹への風向きが変わり始めたかのようにみえた出来事……それは、突如起こった。4月14日の夕方、CocomiとKoki,がインスタグラムで自身の“今”を動画で生配信できる『インスタライブ』を初めて実施したのだ。

 撮影場所と思われるのは、木村家の台所。この日に誕生日を迎えた母・静香のためにケーキを作りながら、姉妹がとりとめもなく話す、というゆるーい内容だったが、その配信に対する視聴者の投稿は、2人への好意を示すもので埋め尽くされた。これまでの「木村一家」に対する世間の受け止め方とは、明らかに流れが変わった瞬間だった。

 インスタグラムやツイッターには、《CocomiとKoki,可愛すぎ!》《これまでどんな人かわからなかったけど親近感!》《インスタライブ見てたらめっちゃ普通の仲良し姉妹で可愛かった》など、今までの静止画ではベールに包まれ、「高貴」な存在に思えた2人が自然体でやりとりする様子にプラスの感情を抱いたコメントがあふれた。それだけ、これまでのメディアにおける2人の見せ方は、あまりにも“雲の上のセレブ感”が強かったとも言える。

 さらに、その“普通っぽさ”と“等身大の女きょうだいらしさ”でも、好感度が爆上げに。インスタライブを見た人たちからは、《キムタクの娘2人がインスタライブしてる世界線尊い...2人とも仲良くて可愛くていい子で微笑ましい》《芸能人の家庭でいろんな制限があっただろうに、愛情をいっぱい受けてのびのびと育った様子が画面から伝わってきた》《親がキムタクと工藤静香なのに飾らない感じが素敵すぎる》《あんな娘に育てたい。おっとーり大事に育てられたんだなあって感じで笑顔がかわいすぎた!!》と賞賛コメントが後をたたない。

 慣れた手つきで黙々とケーキ作りをする妹のKoki,に対し、姉のCocomiはひたすらその材料のイチゴをつまみ食いし続けるなど、意外なキャラクターが垣間見えたことも好評を博した理由のようだ。2人はさらにサービストークを繰り広げた。

 例えば《パパのカッコいいところを教えてください》というファンからの質問に対しCocomiは「……全部じゃない?」と即答。その後、「(木村が)いないよね?」と、父親がこっそり聞いていないか、照れた様子で確認する姿も。

読み込み中
感想をおしえてフム!
にこり 3
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 0
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 3
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 0