0926
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
おしゃれ

70代・80代カリスマ「インスタグランマ」に学ぶ、攻めるおしゃれ&楽しむ自粛

SNSでの感想
インスタグランマの内藤朝美さん(左)と木村眞由美さん(右)
目次
  • ファッションは自分を表現するパートナー
  • 東京発! 70歳のセレブ系・内藤朝美さん
  • 神戸発! 82歳のハイセンス・木村眞由美さん

 前向き、おしゃれ、パワフルでハッピー!  70代・80代の2大カリスマが週刊女性初登場! ともにフォロワー数5万人超えの東西・超人気“インスタグランマ”。グランマたちの「攻めるおしゃれ・楽しむ自粛」とは──!?

ファッションは
自分を表現するパートナー

 インスタグラムは若い世代のものと思いがちだが、年齢を気にせずおしゃれを楽しんだり、こだわりのライフスタイルを日々アップする、シニアのファッショニスタ“インスタグランマ”が脚光を浴びている

 モデルようなスタイルにハイブランドのアイテムを堂々と着こなす姿が素敵! と話題の内藤朝美さんは、日本を代表するインスタグランマの1人。インスタグラムを始めたきっかけを伺うと、

ファッションが大好きな娘から“私のモデルになって”と、ふたりのファッションダイアリーを作り始めたのがきっかけ。スタートはブログからです

 娘のさおりさんが全身スタイリングし、撮影、ブログの更新。数年前からインスタグラムに移行し、今に至るのも家族の支えがあってこそと語る。“インスタグランマ”と呼ばれ、自分の中にも変化があり、

若いころは引っ込み思案な性格でしたが、インスタグラムを始めたことで、以前よりもチャレンジ精神が旺盛になったと思います。私にできるかしら?と思っていたことでも挑戦してみよう! と思うようになりました」

 なによりうれしかったのが、「世界中にたくさんのお友達ができたこと」なのだそう。

 もうひとりフォロワーの絶大な支持をうけるのが神戸在住の木村眞由美さんだ。79歳から始めたインスタグラムには、気取らないファッションスタイルがカッコいい! と人気に火がつき、昨年にはスタイルブックが発売されたほどのカリスマだ

インスタなんて聞いたこともやったこともなかったけど、今では、ファッションを撮ることや、毎日、コメントに返事するのがとても楽しい!」(木村さん)

 ファッションもSNSも今の時代は年齢関係なく楽しめるように変化しているのだ。

東京発! 70歳のセレブ系・
内藤朝美さん

内藤朝美さん
@naito_saori
フォロワー数 5万人
70歳のインスタグラマー。6年前から娘のさおりさんにすすめられてインスタグラムをスタート。年齢関係なくファッションを楽しむスタイルが幅広い年代の女性たちから注目を集めている。
 
巣ごもり中も新しいコーデに挑戦してます

Q)巣ごもり中のお楽しみは?
A)孫とのヒーローごっこです

孫と遊ぶのが巣ごもり中の楽しみ(内藤さん)

   外出自粛が続く生活の中で、孫と遊ぶ、笑い声を聞く。それだけで心の疲れも吹き飛んでいきます。何にも変えられない大切な存在です。

Q)巣ごもりでも明るい気分になるコーデを教えて!
A)キャッチーな柄スカートで楽しいムードを作る!

キャッチーな柄スカートが素敵!(内藤さん)

A)大ぶりなジュエリーや派手色小物で気分を明るく!

派手色の小物で気分を明るく(内藤さん)

  このような状況だからこそ、家の中がパッと明るくなるようなコーディネートを意識。シンプルなスタイルに華やかな小物や柄アイテムをプラスするだけで、気分が上がります。

Q)どうしても!の外出時のマスクスタイルを見せて

マスクスタイルの内藤さん

   不要不急の外出は控えていますが、1週間に1回は食料品の買い出しへ。そんなときは防菌ゴーグルにゴム手袋、マスクをして完全防備で!

読者にメッセージ
今、私たちはさまざまな制限の中で生活しています。お子さまがいる方、本当に大変だと思います。ですが患者さんのために最前線で働き続けている方々を思うとどんな制限も耐えていかないとと思います。それぞれ環境は異なり偉そうなことは言えませんが、お互いを思いやり、みんなで乗り越えて行けたらと思っております。

読み込み中
感想をおしえてフム!
にこり 3
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 1
なるほど! 0
きゅん! 1
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 3
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 1
なるほど! 0
きゅん! 1