1129
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
芸能

「会った瞬間に恋に落ちたこと、ある?」凪良ゆう原作BLドラマ『美しい彼』の2人の場合

SNSでの感想
左から高野洸・坪根悠仁 撮影/吉岡竜紀
目次
  • 『チーズインハンバーグ』出してるでしょ?
  • グッとくる女の子のしぐさ
  • 相手&自分の美しいところは?

 2020年本屋大賞を受賞した凪良ゆうによるBL小説で『BLアワード2015』小説部門で第1位に選ばれた『美しい彼』がドラマ化(毎週木曜深夜0:59〜/MBSほか)、11月18日深夜スタートする。注目キャストの高野洸(24)と坪根悠仁(21)へ突撃インタビュー!

──高校3年の平良一成(萩原利久)は“吃音(きつおん)症”で、友達もいない。しかし、同じクラスの清居奏(八木勇征)をひと目見た瞬間に恋に落ち……。そんなストーリーの中で2人が演じる役柄は?

坪根「高校生編では、平良と清居が出会い、絡んでいく中で、僕が演じるクラスメートの城田が現れます。物語をどう変えていくのかを楽しみにしてほしいです」

高野「大学生編で、僕は(平良の)サークル仲間の小山として登場します。平良、清居、小山……おのおのの感情が複雑に交錯し、さらに面白いことなっていきます」

『チーズインハンバーグ』出してるでしょ?

──実際には、どんな高校生だった?

高野「僕は小6から芸能の仕事をしているので、木曜くらいに東京に行って、火曜くらいに福岡に帰ってくる、みたいな生活でした。だから半分強ぐらいしか行けなかったんですが、高校に行く日はオフみたいな感じで(笑)。芸能コースだったので、友達も芸能を目指していて、刺激を受け合いながら、単純に楽しんでいました」

坪根「僕は“ザ・高校生”って感じで。青春を謳歌(おうか)してたなって思いますね。そんなに勉強は好きじゃなかったけど(笑)、高校はみんなほぼ同じレベルで入ってくるから、気が合う人が多くて。学校帰りに遊びに行ったり、アルバイトをしたり。カフェとステーキ屋さんが交ざったようなお店で働いてました」

高野「『ジョイフル』(九州でメジャーなファミレス)じゃなくて?」

坪根「『ジョイフル』ではないです(笑)。個人のお店で。昼間はカフェなんですけど、肉がマジでバリうまいですから!」

高野「(ジョイフルで人気の)『チーズインハンバーグ』出してるでしょ?」

坪根「出してない、出してない(笑)」

高野洸・坪根悠仁 撮影/吉岡竜紀
読み込み中
感想をおしえてフム!
にこり 3
うるうる 0
ほっこり 5
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 1
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 3
うるうる 0
ほっこり 5
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 1