0723
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
fumufumu news サイト休止のお知らせ

ボクの名前はくまモンだモン!熊本県の営業部長兼しあわせ部長として、ハッピーとサプライズを全国のみなさんにお届けするモン!このコーナーでは、思いをつづってみたり、ボクが参加したイベントをレポートしたり、お宝写真を大放出したり・・・いろんな試みを展開していく予定だモン。ボクの新しい一面を知ってもらえるきっかけになったらうれしかモン☆
 

かわいい

くまモンの熱い思いに拍手喝采!そして涙のラスト・・・「くまモンファン感謝祭2023 in TOKYO」現地ルポ

SNSでの感想
「ファン感へようこそだモン!」気合いみなぎる開場前のくまモンをパシャリ☆ 撮影/亀山早苗 (C)2010熊本県くまモン
目次
  • テーマは「KUMAMON LAND」。会場じゅうが、くまモン一色に!
  • くまモン、またもや一流ダンスを披露。豪華ゲストとのコラボは大盛り上がり!
  • くまモンのサービス精神が爆発! 何度もステージをこなしつつ、屋外にも登場
  • まさかのアンコールにファン歓喜! くまモンが伝えてくれた“熱い思い”とは

「来てくまさったみなさんを笑顔にしたい」「ハッピーとサプライズを届けたい」

 そんなくまモンの熱い気持ちが、ステージはもちろん、会場内の至るところに表れていたファン感だった。

テーマは「KUMAMON LAND」。会場じゅうが、くまモン一色に!

 2023年1月14、15日の2日にわたって、東京でくまモンファン感謝祭が行われた。会場は、日本工学院専門学校の片柳アリーナ。屋外にはフードやグッズのキッチンカーも並ぶ。

会場入り口には豪華な垂れ幕が!

 会場に入ると3Dくまモンが迎えてくれ、その奥には「くまモンワールド」が広がっている。くまモンミュージアム、くまモンROOM、くまモンDIARY……。くまモンが描いた自画像の数々、そして日ごろ使っている衣装やグッズ、昨年育てていた「ナスの観察日記」やオフショットの写真など。

くまモンお気に入りのレイングッズたち
大型の展示もいっぱい
ぶら下がりくまモンのいじらしさにキュン!

 見て回るだけでほほえましく、心が潤っていく。そしてカーテンの陰に、箱の横に、あちこちに「隠れくまモン」がいるというファンの心をくすぐる演出。

くまモンの絵日記や写真も飾られ、ファンはじっくりと読み進めていた

 くまモンバザールのコーナーでは、熊本にあるくまモンスクエアの出張展示をはじめ、さまざまなグッズも販売されており、あちこちで行列ができていた

 各日とも、抽選で当選すると座って観られるくまモンステージ(立ち見は誰でもOK)が2回、その合間にサプライズステージが初日は3回、2日目は2回おこなわれた。当選しなくても、来てみれば誰もがくまモンのステージを観られるというハッピーなスケジュールが組まれていたのだ。

 今回のテーマは「KUMAMON LAND」会場内すべてがKUMAMON LANDと化し、どこでもくまモンを感じることができるようになっていた。

読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy