1209
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
fumufumu news サイト休止のお知らせ

猫や動物の写真を撮り続け、これまで約50冊の書籍や写真集、カレンダーなどを手がけたグラフィックデザイナーの南幅俊輔さんが、人間と共生する国内外の猫たちの姿を一歩一歩あゆむように伝えるコラム。人懐こい子もツンデレな子も……さまざまな猫ちゃんの姿に癒されてください。

 

かわいい

たくましく、美しい。タイ・バンコクで出会った猫たちはクールビューティーだった

SNSでの感想
撮影/南幅俊輔
目次
  • カオサン通りで見つけた猫は超マイペース
  • 環境に合わせて対応する、したたかなバンコクの猫

 人間とともに社会で生きる猫たちの姿を、一歩一歩あゆむように伝える連載「猫の道フミフミ」。第4回はタイのバンコクで暮らす地域猫を紹介します。

◇   ◇   ◇

 先日見たタイの映画はとても印象深い作品でした。大衆食堂の料理人の立身出世ものでしたが、主人公の女性がたくましく、かつクールビューティーで、以前出会ったタイ・バンコクの猫たちに似ていると思いました

 コロナ渦前のことになりますが、たくさんの観光客が行き交うカオサン通りでは、猫が人に混じって闊歩(かっぽ)しているし、細い路地に入れば、塀の上やバイクの上からこちらを一瞥(いちべつ)する。とてもたくましく生きていると感じました。でも野生児ばかりでもなく、シャム猫の血筋をうかがわせる優美なタイプの猫も。そんな生粋のタイ猫たちをご紹介します。

カオサン通りに出没するソトネコ 撮影/南幅俊輔
読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
この記事の感想をおしえてフム!
にこり 1
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 0
この記事の感想をおしえてフム!
にこり 1
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 0