1006
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
雑学・教養

池なの?湖なの?地元民も知らない埼玉・越谷「レイクタウン」のナゾを追究

SNSでの感想
越谷レイクタウンは、JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅を中心に広がるベッドタウン
目次
  • 英語でレイク(lake)は湖
  • 元荒川流域の被害を食い止める
  • イオンレイクタウンには年間5000万人
  • 池ならポンドタウンのはず

 東京から約25キロ。東京駅から乗り換えなしの直通電車に揺られて約1時間、昼下がりのJR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅で大勢の降車客に交じって降りた。駅前のロータリーに客待ちのタクシーが並んでいる。

「レイクタウンの湖まで行けますか」

 と運転手に尋ねると、

「湖というか池でしょ? 歩いてすぐですよ」

 と返ってきた。

英語でレイク(lake)は湖

 サービス精神旺盛な運転手はこう続ける。

「お客さんはひょっとして地方のかた? 外国人や地方から出張に来た人などが乗ると、たまにレイクタウンの名前に引っ張られるのか“湖を見たい”と言うんだけれども、連れて行ってがっかりされるのは嫌なので前もって“池ですよ”と、ことわっているんですよ」

 運転手に礼を言って歩くことに。駅北口から国内最大級のショッピングモール「イオンレイクタウン」がずっと続く。その脇を7分ほど歩くと、湖と呼ぶにふさわしい大きな池を持つ公園があった。入り口の石垣のプレートには「大相模調節池」とあり、広い園内は人もまばらだった。

公園入り口には「調節池」のプレート。湖ではなく池だ

“湖畔”のベンチでくつろぐ越谷市民の40代男性に話を聞いた。イオンに買い物に来たついでに散歩がてら寄ったという。

 市民からみると、これは湖なのか池なのか。

「んー、池か湖か、そこまで厳密に考えたことはないですね。水辺という感覚があるだけですよ」(同男性)

 英語でレイク(lake)は湖のこと。しかし、埼玉県や越谷市などの資料によると、正式名称は「一級河川元荒川大相模調節池」となっている。

 東京・上野にある不忍池の3倍以上にあたる約39・5ヘクタールの面積を持ち、非常時には東京ドーム1杯分にあたる容量120万立方メートルの水を貯められる。25メートルプールに換算すると約4000杯分というから、いかに大きいかわかるだろう。

読み込み中
感想をおしえてフム!
にこり 4
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 7
きゅん! 0
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 4
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 7
きゅん! 0