0929
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -

ボクの名前はくまモンだモン!熊本県の営業部長兼しあわせ部長として、ハッピーとサプライズを全国のみなさんにお届けするモン!このコーナーでは、思いをつづってみたり、ボクが参加したイベントをレポートしたり、お宝写真を大放出したり・・・いろんな試みを展開していく予定だモン。ボクの新しい一面を知ってもらえるきっかけになったらうれしかモン☆
 

ルポ

【独占密着ルポ#3】くまモンがジュノンボーイBEST30お披露目記者会見へ、“真のイケメソ”がオーラ振りまく

SNSでの感想
くまモン、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト第31回グランプリ受賞者で、現在は『ウルトラマンデッカー』の主演を務める松本大輝さんと、会場で“光線対決”!
目次
  • 自慢の一芸は“崩壊”するも、未来のジュノンボーイたちに全力でエール!
  • 挑戦を終えたときの心境は? “真のイケメソ”とは? 独占インタビュー

 2022年8月3日のことだった。『第35回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』BEST75に進出し、さらなる高みを目指して筋肉を鍛え、精神も鍛錬し続けてきたくまモン自ら、衝撃の発表。

「グランプリへの挑戦を、今日でおわりにするモン・・・」

 う~ん、う~んと悩み、決断を伝える動画や、決意表明も公式Twitterにアップされた。これには、ファンの間に激震が走った。

くまモンの直筆による決意表明。突然の事態に、動揺を隠しきれないファンも多数

 そして、この発表から17日が過ぎた8月20日、『第35回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト BEST30お披露目記者会見』に、くまモンが元気な姿を見せた。

 くまモンは何を考え、どうして挑戦を終わりにしたのだろう。「てっぺんを目指す」はずではなかったのだろうか・・・。記者会見の様子とともに、くまモンの心境を伺いに行った。

◇   ◇   ◇

自慢の一芸は“崩壊”するも、未来のジュノンボーイたちに全力でエール!

 20日、くまモンは都内某所で開催された『第35回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト BEST30お披露目記者会見』会場へとやってきた。会場に入る前から、いつものように周りに手を振ったり、偶然、付近を通りがかった“小さなお友だち”に目線を合わせてしゃがみこんだりと平常心。

 会場内の控室に入り、出番を待つ。そして本番が始まった。この模様はライブ配信もされている。

 まずは、BEST30に選出された男の子たちが30秒の持ち時間で自己紹介。ギターを弾いたり、バスケットボールを指で回したり、トイレットペーパーを脚でリフティングし続けたりと、一芸を披露する子も多い。

 イベントに駆けつけた俳優・松本大輝さん(23歳・第31回グランプリ)が見守り、候補者たちにコメントを送る。彼は現在、テレビ東京系で放送中の『ウルトラマンデッカー』で主役を演じており、グランプリを目指す男の子たちにとっては大先輩だ。

 そしてついに、司会者が「今日はスペシャルゲストにお越しいただきました。ジュノンボーイ応援大使のくまモンです!」と、くまモンを呼び込んだ。扉が開き、応援大使の真っ赤なたすきをかけたくまモンが勢いよく走り込んでくる。居並ぶ男の子たちに熱いエールを送り、改めて視聴者や松本さんにもごあいさつ。配信画面が一気に盛り上がる。

登場して早々、松本さんにピタリとくっつき、会場の笑いを誘った
お次は、「ちょっとだけ貸してだモン!」と松本さんからマイクを強奪!? やんちゃさを発揮し、会場を和ませた

 するとくまモン、松本さんに“光線対決”を挑む。それだけでは飽き足らず、「ボクも一芸するモン!」

 くまモンが取り出したのは、予選会のときにも披露した腹筋ローラー。どうやら、あのときよりもっと高速でできるようになったらしい。背筋を伸ばして、腹筋ローラーを足元に置く。

 ・・・。

 ・・・やたらとためをとって〜からの~、ニヤニヤしながらも、自信満々にローラーに手をかけた。一気に超高速腹筋いくか・・・と思った瞬間、ローラーが完全崩壊、部品が飛び散った。

腹筋ローラー、真っぷたつに。「い、いったい何が起きたんだモン・・・!?」

 後ろで見ていた男の子たちから、爆笑がわき起こる。くまモンはぼう然・・・。周りの人たちが部品を拾い集めてくれると、ハッとわれに返って、おじぎをした。

 まさかの事態は起こったが、すぐに立ち直るくまモン。候補者らにさらなるエールを送り、一緒に写真を撮って、記者会見は終了。男の子たちを出口に誘導、肘タッチをして全員を送り出した。

BEST30の候補者全員&松本さんと記念撮影。「みなさん、がんばってくまさいだモン!」

 自らも廊下に出ると、今度は松本さんとツーショット。撮影しながら、松本さんにウルトラマンデッカーの技をしかける。もしかしたら次期ウルトラマンへの出演をもくろんでいたのだろうか。ところが、相手は現役のウルトラマンデッカーだ。あっけなく光線や衝撃波を浴びて転がってしまった。だが、くまモン、どこまでも楽しそうだ。

現役ウルトラマンと笑顔で決めポーズ♪ のちほど、この光線で華麗に倒されることになるとは、知るよしもなかった・・・。
読み込み中
感想をおしえてフム!
にこり 6
うるうる 2
ほっこり 1
びっくり! 1
なるほど! 1
きゅん! 9
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 6
うるうる 2
ほっこり 1
びっくり! 1
なるほど! 1
きゅん! 9