0522
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
fumufumu news サイト休止のお知らせ
おでかけ

フムッフィーと行く! 生誕45周年「たべっ子どうぶつ」最大のイベント「たべっ子どうぶつLAND」潜入レポート

SNSでの感想
みなさんはじめまして! フムフムニュースのマスコットキャラクター・フムッフィーだフム! ライターさんと一緒に「たべっ子どうぶつLAND」にやって来たフム♪ 撮影/根津香菜子
目次
  • 映像や音を使ったデジタルアトラクションで「たべっ子どうぶつ」の世界観をリアルに体験
  • “フムフム”な情報がたくさん! ギンビスの歴史やお菓子のトリビアを学べる展示
  • 会場内は撮影自由◎ SNS映え抜群のフォトスポット♪
  • レアキャラ!?「アスパラ君」
  • どのどうぶつに会いに行く? キャラクターグリーティング
  • ここだけのお楽しみ♪ キャラクターのカフェ&グッズ
  • おわりに

 株式会社ギンビスの代表ともいえるロングセラービスケット「たべっ子どうぶつ」の生誕45周年を記念した史上最大イベントが、東京・文京区の東京ドームシティ・Gallery AaMoで開催中です。ギンビスの歴史やお菓子のトリビアを知ることができるパネル展示をはじめ、デジタルアトラクションやSNS映えするフォトスポットなど、気になる見どころが盛りだくさん!

 そこで、われら「フムフムニュース」のマスコットキャラクター、フムッフィーと一緒にイベントに行った様子をレポートします!

映像や音を使ったデジタルアトラクションで「たべっ子どうぶつ」の世界観をリアルに体験

 入り口を進んでまず右手に見えるのが、15×3.6メートルと大きなスクリーンのプロジェクションマッピング

大迫力のプロジェクションマッピング! 撮影/根津香菜子

 約3~4分間の映像には、「たべっ子どうぶつ」のキャラクターたちが楽しい音楽に合わせて登場します。次々と出てくるどうぶつたちに、お子さんは大興奮! もちろん大人も楽しめますよ♪ ここのスペースにはイスが置いてあるので、つい長居して見入ってしまいそう。

プロジェクションマッピングには「たべっ子水族館」の海の生き物も登場するよ! 撮影/根津香菜子

 その隣にあるのが、ソフトバンク株式会社が技術協力をした360°VRアトラクション(MetaWalkers)「たべっ子どうぶつマジカルダンスシアター」(事前抽選制)。ここでしか見ることができない、どうぶつたちの不思議なショーが楽しめます。

専用の眼鏡をかけると「らいおんくん」や「たべっ子どうぶつ」のビスケットが飛び出して見えてテンションアップ! 撮影/根津香菜子
うわ~すごい!! 撮影/根津香菜子

 ビスケットが目の前に出てきたときは、思わず手を伸ばしたくなりました(笑)。

「らいおんくん」や「うさぎさん」が手を振っているフム~♪  撮影/根津香菜子

“フムフム”な情報がたくさん! ギンビスの歴史やお菓子のトリビアを学べる展示

 次に見えてくるのが、壁に展示されたパネルの数々。ここでは、ギンビスの歴史や「たべっ子どうぶつ」のシルエットあてクイズ、さらには「パッケージにいるけど、ビスケットになっていない動物は?」といったプチトリビアなど、あまり知らなかった情報も掲載されていて、思わず「フムフム」です!

「たべっ子どうぶつ」で動物の名前の英単語を覚えた人も多いのでは? 撮影/根津香菜子
ボクの仲間の「うさぎ」も見つけたフム~♪ 撮影/根津香菜子

 ちなみに私が一番驚いたのは、どうぶつたちの正式名称について。実は「くん」付けは「らいおん」だけで、ほかのどうぶつたちは「ぞうさん」や「きりんさん」なのだそう。会場で見かけたら、ぜひ正式名称で呼んでみて♪

読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy