0521
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
社会

人間関係の悩みやミスしたときに思い出したい、社会人1年生に贈る「カリスマ経営者たちのビジネス名言」

SNSでの感想
※写真はイメージです
目次
  • 人間関係で悩まないための名言
  • ミスしたときに思い出したい名言

 4月。多くの社会人1年生が、人生の新たなステージに立ったことと思います。

 これまでの学生時代は、お金を払って学んできました。それが、これからは、自分の時間を切り売りしてお金をもらうわけで、180度、立場が逆転したことになります。

 正直、理不尽なこともあるし、納得できないこともあるのが実社会。だからこそ、自分というものをしっかりと持っていたい。

 そこで今回は、カリスマと呼ばれる経営者の方たちの名言の中から、特に、新卒として社会に出た方たちに贈りたい言葉をセレクトしてみました

人間関係で悩まないための名言

 会社に入って、多くの新卒社員が悩むのは、仕事の内容よりも人間関係ではないでしょうか? そこでまず、職場の人間関係に関する名言。

「一緒に働く人たちを好きになることは本当に重要だ。そうでなければ、人生と仕事はひどく悲惨なものになるだろう」(イーロン・マスク/テスラとスペースXのCEOを務めるアメリカの実業家)

 人間関係を円滑にするための基本は、相手を認めることです。

 厳しい先輩も、「自分を育ててくれようとしているんだな」と考える。余裕のない上司だって、「中間管理職で上からも下からも責められて大変なんだろうな」くらいに考えて、「ウソでも好きになる」ようにすれば、人間関係で無駄に悩まなくて済みます。

 また、人間関係において大切なのは、相手に対する誠実さです。

「誠実さが、聞き手と話し手を結びつける」(稲盛和夫/京セラ、KDDI創業者)

 特に新卒は、「素直さが武器」だと思いましょう。自分の意見を主張するのは、入社した会社の仕事について、もう少し理解が深まってからでも遅くはありません。

 ときには、上司から無理な仕事を振られて頭にくることもあるかもしれません。そんなときは、次の名言を思い出してみてはいかがでしょう。

「怒るのは自分の知恵の足りなさを認めるようなものです」(孫正義/ソフトバンクグループの創業者)

 無理な仕事を振られたときこそ、知恵を使って、一見、楽勝であるかのようにこなすことができれば、まわりの先輩も上司も「おっ、コイツやるな」って思ってくれます。

読み込み中
感想をおしえてフム!
にこり 0
うるうる 0
ほっこり 1
びっくり! 0
なるほど! 5
きゅん! 0
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 0
うるうる 0
ほっこり 1
びっくり! 0
なるほど! 5
きゅん! 0