0416
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
fumufumu news サイト休止のお知らせ
ドラマ・映画・舞台

【舞いあがれ! ここが気になる#5】主題歌『アイラブユー』が高校野球の入場行進曲に! 朝ドラの名曲&名作の系譜に連なるのか?

SNSでの感想
『舞いあがれ!』主題歌の『アイラブユー』が描くドラマの世界観とは?
目次
  • ドラマと主題歌の世界観が一致した『カムカムエヴリバディ』
  • 「ささやかな人」代表の貴司はどうなってしまうのか

 『舞いあがれ!』の主題歌『アイラブユー』(back number)が、選抜高校野球の入場行進曲に選ばれた。3月18日の開会式当日、曲に合わせて球児たちが「1、2」などと声を出しながら歩いていた。全出場チームの選手によるグラウンド1周は4年ぶりだそうで、「立派な行進曲になったなー」と母親のような(?)気持ちになった。

 『アイラブユー』は大好きだ。朝な夕な、鼻歌で歌っている(難しい)。だけど、行進曲とはおよそかけ離れた曲だと思う。朝ドラ主題歌が行進曲に選ばれるのは「12年ぶり2回目」で、前回は『ゲゲゲの女房』の主題歌『ありがとう』(いきものがかり)だったと書けば、そのことがわかっていただけると思う。

『ゲゲゲの女房』テーマ曲の『ありがとう』を歌ったいきものがかり(写真は2014年) 撮影/蔵澄侑希

 「♪ありがとおーーって、伝えたくてーー」と高らかに元気よく始まった「ありがとう」に対し、「アイラブユー」は低めにこう始まる。

 「♪公園の落ち葉が舞ってー、飛ーび方を、教えてくれていーるー」

 このまったく勇ましくない歌詞を放映初回に聞いて、心惹(ひ)かれた。落ち葉に対し「親切にどうも」とお礼を口にする続きも好きだし、次に出てくるのが「横切った猫」なのもよかった。ただ見かけるのではない、「横切った猫に不安を打ち明けながら」、君に会いたくなると歌うのだ。

 そんなわけで、入場行進らしいとは言い難い歌だということは理解いただけたと思う。それでも選ばれたのは、「さわやかで伸びやかな曲調が高校生をはじめ、多くの世代に親しまれているから」と報じられていた。なるほど曲調だったか。そしてテンポを速め、後半の音程高め部分を強調する編曲がされ、行進曲に生まれ変わった。お役に立てて何よりなのだが、声を大にして言いたいのは、『アイラブユー』も『舞いあがれ!』も勇ましくないからよいということだ。

読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
この記事の感想をおしえてフム!
にこり 1
うるうる 0
ほっこり 1
びっくり! 0
なるほど! 1
きゅん! 0
この記事の感想をおしえてフム!
にこり 1
うるうる 0
ほっこり 1
びっくり! 0
なるほど! 1
きゅん! 0