0416
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
fumufumu news サイト休止のお知らせ
芸能

テレ東のグルメドラマ『かしましめし』に癒される!一緒に食べて、一緒に生きる。食でつながる愛おしい瞬間

SNSでの感想
左から、成海璃子・前田敦子・塩野瑛久
目次
  • 生涯忘れられないマンガのキャラクター
  • 『かしましめし』は“共食”に何の可能性を見出す?
  • さまざまな違いが溶け合う食事の時間を描いたテレ東のドラマ

 また1週間が始まった。仕事にやりがいはある。学校で友達に会えるのはうれしい。だけど、月曜日はやっぱり憂鬱な気分になるもの。

 今週も乗り切れる何かが欲しい! そんな方におすすめなのが、月曜夜11時6分から放送されている『かしましめし』(テレビ東京系)。本作は前田敦子さん、成海璃子さん、塩野瑛久さんが演じる悩めるアラサー3人がどんな日も美味しく“かしましく”ご飯を食べるテレビ東京の新たなグルメドラマです。

 新型コロナウイルス感染症が流行し始めてから約3年間、人と集まらない、触れ合わない、騒がないことを心がけてきた私たち。今年に入ってからさまざまな制限が解かれ、もとの日常に戻りつつあるけれど、そもそもなぜ、人はひと所に集まるのか。なぜ、ただの生命維持であるはずの食事を誰かとおしゃべりしながら楽しむのか。

 その理由をこのドラマは教えてくれます

生涯忘れられないマンガのキャラクター

 ところで、みなさんには記憶に残っているマンガのキャラクターはいますか? 私はドラマ化されたこともある、おかざき真里さんのマンガ『サプリ』(祥伝社)の水原という女性キャラクターが忘れられません。(以下、『サプリ』ネタバレ含む)

読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
この記事の感想をおしえてフム!
にこり 0
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 0
この記事の感想をおしえてフム!
にこり 0
うるうる 0
ほっこり 0
びっくり! 0
なるほど! 0
きゅん! 0