1208
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
人間関係

全然知らない若者が、突然家に訪ねてきたとき──所ジョージのまさかの“神対応”

SNSでの感想
所ジョージ
目次
  • ある日、『世田谷ベース』にひとりの若者が──
  • 突然の訪問者に“神対応”の理由

 想像してみてください。

 あなたが国民的なタレントだったとして、ある日、自分の家に全然知らない若者が訪ねてきて、こんなことを言ったとしたら……。

「自分は商売を始めたいと思っていて、ちょっと相談したいことがあるので会いにきました。突然、訪ねてきてしまってすみません」

 さて、あなたはどんな対応をしますか?

 実はこれ、タレントの所ジョージさんが実際に体験した話です。

 私は、所さんの飄々(ひょうひょう)とした生き方が好きで、所さんが落語家の林家正蔵さんに贈った「謎の贈り物」についてのエピソードを、以前紹介しました。

(所さんのエピソード第1弾はこちら→記事:所ジョージから落語家・林家正蔵へ、桐の箱に入った「謎の贈り物」とメッセージ

 今回は、所さんのエピソード第2弾。過去にテレビ番組で紹介されていた、突然、訪ねてきた若者への「神対応のエピソード」です。

ある日、『世田谷ベース』にひとりの若者が──

 所ジョージさんといえば、車、バイク、ゴルフに模型、モデルガンと多趣味で知られ、その活動場所は『世田谷ベース』と呼ばれる自宅兼ガレージで有名です。

 この世田谷ベースは、いわば「大人の秘密基地」のような場所。しかし、通常の「秘密基地」と違うところは、番地までもが一般に公開されていることです。

 普通、タレントは自宅の場所を隠すもの。それなのに、この“開けっ広げ感”がいかにも所さんらしい。

 普段は、この世田谷ベースで、車やバイクをカスタマイズしたりして楽しんでいる所さん。

 ある日のこと、そこに突然、ひとりの若者が訪ねてきました。

 この若者、実は自分でジーンズのブランドを立ち上げようと考えていて、「ジーンズといえば所さんだ!」と思い立ち突撃、訪問してきたのです。

 公開されている住所の情報を頼りに、世田谷ベースにやってきてみると、中から所さんらしき鼻歌が聞こえてきます。そこで、勇気を出して塀の外から「こんにちは」と声をかけてみたところ、門が開き、ひょっこりと所さん本人が顔を出すではありませんか!

 若者は「当たって砕けろ」という思いで、緊張しながら「自分はジーンズのブランドを立ち上げたいと考えていて、ここに来ました」と、突然の訪問理由を説明しました。

 すると、所さんの口から、信じられない言葉が……。

読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 16
うるうる 3
ほっこり 53
びっくり! 1
なるほど! 21
きゅん! 10
感想をおしえてフム!
にこり 16
うるうる 3
ほっこり 53
びっくり! 1
なるほど! 21
きゅん! 10