0624
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
fumufumu news サイト休止のお知らせ

芸人の生き様は多種多様。お笑い劇場に通ってナマの漫才やコントを見ることが大好きなフリーライター・若林理央が、今後に期待の高まる若手芸人にインタビューをする連載です。生い立ちや知られざる裏話、お笑いに対する思いをたくさん語っていただきます。
読めば必ず気になる芸人ができるはず。ときに熱く、ときに笑いにあふれたエピソードが満載です!

バラエティ

ビキニ写真集が即完売のマユリカ、千鳥からの“ライブスカウト”に歓喜した過去と意外な目標

SNSでの感想
ふたりの目標は「今」の延長線上にある 撮影/近藤陽介
目次
  • 見取り図ファンからの認知で人気が加速!? ラジオも好評
  • 同期が売れても悔しさゼロ、霜降り明星のM-1優勝にはあ然
  • 千鳥にほめられ感激、見取り図とは食事にも誘われる仲に
  • マユリカの“コント風漫才”は自然な流れで誕生した
  • 大切なラジオ番組の初イベントに手応え。今後の目標は──

 世間が漫才コンビ・マユリカの爆発的な人気を知ったきっかけは、男性芸人初のビキニ写真集『Perfect!!』が即完売したときでした。同期にたくさんの有名人がいるなかで独特の魅力を放つ、マユリカならではの功績です。ラジオ番組でのMCや劇場でネタをするようになってからのことを聞くと、阪本さん・中谷さんの個性がより浮き彫りに。東京に進出したあとの目標についても聞きました。

(ふたりが3歳で出会ってからコンビを組むまでのヒストリーや下積み時代の思い出は、インタビュー第1弾で詳しく語っていただいています→3歳で出会った漫才コンビ・マユリカ、東京進出!「今まで揉めたことがない」意外な理由

見取り図ファンからの認知で人気が加速!? ラジオも好評

──発売後、すぐに完売したおふたりのビキニ写真集『Perfect!!』、どのページもすてきですね……!

中谷さん(以下、中谷)いや、すてきではないでしょ!!

阪本さん(以下、阪本):カメラマンさんがプロなんですよ。ラジオのノリで出したんですけど、初版も重版もすぐに売り切れて関係者一同、驚きました。

中谷さんお気に入りのページには、グラビアアイドルのようなふたりがいた 撮影/近藤陽介

──この写真集がきっかけで、マユリカの人気を知った人も多そうです。

中谷:タイミングがよかった気がしますね。

阪本:写真集の完売もですけど、おれらの人気が出たのには、いろいろな要素があったと思いますね。見取り図さんのMDC(YouTube「見取り図ディスカバリーチャンネル」の略称)にたくさん出させてもらって、見取り図さんのファンの方々が知ってくださったことも大きいです。

中谷:見取り図さんには仲良くしていただいてるし、本当に感謝してます。

阪本:あとは、'21年7月からポッドキャストのラジオ番組「マユリカのうなげろりん!!」(ラジオ関西。以下、うなげろりん)が始まったこともあって、最近、ファンの方から「ラジオ聴いてます」と言っていただけることも多いですね。

同期が売れても悔しさゼロ、霜降り明星のM-1優勝にはあ然

──マユリカはNSC大阪33期、黄金期と呼ばれる期ですよね。仲がいいとおっしゃっていたコンビ(※インタビュー第1弾参照)、ビスケットブラザーズ、男性ブランコ、コロコロチキチキペッパーズ、ニッポンの社長ケツ、ZAZY……一般オーディションで入った方も含めると、霜降り明星も同期ですね。

中谷:おれらが当時の吉本興業の若手劇場「5upよしもと」(以下、5up)に所属になってからほどなくして、コロチキ(コロコロチキチキペッパーズ)がキングオブコントで優勝したんです。(結果を出すのが)めっちゃ早いですよね。

阪本同期が優勝して悔しいとかはまったくなくて、100パーセント「びっくり!」でした。「えっ!そんなことあるんや」って。

中谷:うん、そうやね!

阪本:霜降り(霜降り明星)も毎月いっしょに新ネタライブやってたんですよ。吉田たちさん、からし蓮根、霜降り明星、マユリカの4組で。だから、霜降りが'18年のM-1で優勝したときは、なおさら「こいつら本当に優勝したんや……」って、あっけにとられました。

阪本さんの話を聞くときの中谷さんはいつも楽しそう 撮影/近藤陽介
読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy