1206
「1日1フム」生活。- フムフムニュース -
ヘルス

美容院のシャンプー時にめまいがする……実は「美容院脳卒中症候群」かも!? 原因やなりやすい人を医師が解説

SNSでの感想
美容院のシャンプー中に、めまいを感じたことはありますか?(写真はイメージです)
目次
  • シャンプー中にめまい、吐き気、手足のしびれが起きたら
  • ノドボトケ周りの血管の圧迫が原因
  • 歯医者や電球交換、草刈りなどで起こすことも
  • 10人中6~7人は症状を起こす可能性がある

初めて行った美容院で吐いてしまいました(略)。私はシャンプーのときのあの姿勢が苦手で、どうしても気持ち悪くなってしまいます》《歯医者、美容院のシャンプーでは、毎回冷や汗が出て、ふわふわしたような、乗物酔いしたような、とにかく気持ちがわるく、目も開けられないです》《美容院に行くと気分が悪くなり、めまいがするので困っております》──。(いずれも原文ママ)

 これらは日本最大級の“お知恵拝借サイト”である『Yahoo!知恵袋』に寄せられた相談だ。

シャンプー中にめまい、吐き気、手足のしびれが起きたら

「美容院やヘッドスパでのシャンプー」といえば、美容師さんの絶妙の指さばきで、「あ~、気持ちがよくて眠くなる……」「ず~っとこのままシャンプーしていてほしい……」が定番の感想のはず。ところが少なからぬ数の人たちが、シャンプー時の吐き気やめまい、手足のしびれといった症状に悩み、「どうして私だけが?」と不安を募らせているようなのだ。家での洗髪では、なんの不調も感じていないというのに、なぜ……?

美容院などでのこれらの症状は、首を後屈させる(後ろ側に折り曲げる)ことが原因で起こる椎骨動脈循環不全というものです。美容院でのシャンプー時に一時的に発症することが多いことから、俗に『美容院脳卒中症候群』と呼ばれています

 こう語るのは、東京医科大学整形外科准教授で、この症状に詳しい遠藤健司先生だ。

 しかし、“脳卒中”とは聞き捨てならない。発症すると身体にマヒや障害が残ったり、最悪の場合、亡くなることも起こりうる恐ろしい大病だからだ。

「脳卒中という名を付けて呼ばれてはいるものの、美容院脳卒中症候群はそこまで恐ろしい病気ではありません。いちばん多い症状はめまいで、ほかには吐き気や手足のしびれ、まれに意識障害といったところです。そして、いずれもそのほとんどが、一過性のものだからです」(遠藤先生)

ノドボトケ周りの血管の圧迫が原因

 では、この美容院脳卒中症候群、どうして起こるのか?

 首の前部分にあるノドボトケの左右に指を当てみよう。すると指先に、脈がトクトクと脈打っているのを感じることができる。この動脈を頸動脈というが、その後ろ側には、さらに椎骨動脈という血管が走っている。

首の前側を通る頸動脈と、首の後ろ側の頸椎の骨の中を通る椎骨動脈がある。シャンプー時に首を後屈させて椎骨動脈が折れたりつぶれたりすることで血液が滞り、めまいなどが起こる イラスト/さとう遊

この椎骨動脈は頸動脈と比べるとかなり細く、首を支える頸椎という骨の中を貫通して耳の奥にある前庭神経や、小脳といった部分につながっています。前庭神経は平衡感覚を司っている神経で、小脳も平衡感覚や眼球機能の運動を司っています。

 シャンプーで首を後屈させる、すなわち頸椎を後ろにそり返らせると、頭蓋骨と第一頸椎の間の椎骨動脈も同じように後ろにそり返ることになり、細い椎骨動脈が折れたりつぶれたりして前庭神経や小脳に血液が行きづらくなります。こうした血流不全で起こるのが、あのめまいや吐き気、手足のしびれなのです

 また、もともと血管内に血栓という小さな血の固まりができている人の場合、後屈することでひとたび血流が悪くなると、血栓が短時間でどんどん大きくなります。それが血管の細いところで詰まることでも、同様の症状が起こります」(遠藤先生)

 そもそも脳卒中とは、脳の血管が詰まったり破れたりして、その先の血管に血液が行かなくなることから起きる症状の総称。正式には脳血管障害と言われるが、急に卒倒することから一般的に脳卒中と呼ばれている。美容院脳卒中症候群も、首が後屈することで血液が行きわたらなくなり、さらに急に脳卒中のような症状が見られることから、脳卒中の一種であるとされているのだという。

読み込み中
LINE Twitter facebook hatena pocket copy
感想をおしえてフム!
にこり 0
うるうる 0
ほっこり 1
びっくり! 0
なるほど! 7
きゅん! 0
感想をおしえてフム!
にこり 0
うるうる 0
ほっこり 1
びっくり! 0
なるほど! 7
きゅん! 0